産業廃棄物

収集運搬対応エリア:福岡県・佐賀県・大分県・熊本県・長崎県

産業廃棄物とは、廃棄物処理法において「事業活動に伴って生じた廃棄物」と定義されております。
大規模な事業に限らず、個人事業主様から排出される場合も、産業廃棄物の分類に該当するものがございます。
ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

産業廃棄物の処理

産業廃棄物は、基本的に市町村では引き取ってもらえません。
排出事業者が自ら適正に処理するか、処理しきれない場合は「産業廃棄物処理業者」に処理を委託する必要があります。

産業廃棄物の処理方法
産業廃棄物の処理は、「収集・運搬」「中間処理」「最終処分」の3つの過程からなります。

収集・運搬
産業廃棄物を排出事業者から中間処理施設や最終処分場などへ運ぶことを収集・運搬といいます。
適正地域の産業廃棄物収集運搬業許可を持った業者に依頼しなければ、産業廃棄物の排出者も罰せられます。
中間処理
産業廃棄物を最終的に埋め立て処分する前に、破砕して容量を減らしたり、有害な廃棄物を無害化するなどの処理を行います。
主に焼却、選別、破砕、圧縮、中和、油水分離、脱水などを行います。
最終処分
再利用(リサイクル)することができない産業廃棄物を減溶化し、埋め立てることを指します。
具体的には、破砕した廃プラスチック類やがれき類、産廃を焼却した後の燃え殻等を埋め立てることになります。

取り扱い品目

廃プラスチック類・金属くず・ガラスくず・汚泥・廃油・廃酸・廃アルカリ・紙くず・木くず・繊維くず・動植物性残さ・ゴムくず・がれき類

主な許可証


福岡県・産業廃棄物収集運搬業
許可番号4000132286(H36.1.14)

佐賀県・産業廃棄物収集運搬業
許可番号4103114948(H36.1.8)


大分県・産業廃棄物収集運搬業
許可番号4407132286(H35.12.21)

長崎県・産業廃棄物収集運搬業許可証
許可番号04200132286(R9.7.14)

熊本県・産業廃棄物収集運搬業
許可番号04305132286(H32.11.10)

荒巻商店処分業許可証(選別・圧縮・破砕)
許可番号11220132286(H36.3.27)